本文へスキップ

ベヒシュタインの透明感溢れる響き・ピアノプラッツは確かな技術で本物のベヒシュタインの響きをお届します。

電話でのお問い合わせはTEL.06-6191-2292

〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町1-8-16
すず屋ビル1F

グロトリアン

               グロトリアン
            クララシューマンがこよなく愛した ドイツ・ブラウンシュバイヒの歴史あるピアノ

ドイツ・ザクセン生れのシューマンはきっと当時著名なピアニストであり妻のクララがこよなく愛したグロトリアンの響きを聞きながら、詩のような感情豊かな曲を作曲したのでしょう。創業の歴史はスタインウェイと共に始まったのですが、グロトリアンは人の温もりを感じる暖かい歌声のような響きがします。
ホモジュナンス・サウンドボード  
均一な密度の良質な木材を選んで貼り合わされるグロトリアンの特許”ホモジェナンス・サウンドボード”は暖かみのある心地よいグロトリアン独特の響きを生み出します。
X型支柱
グロトリアンのアップライトピアノは薄いブナ材を20層以上積み重ねて整形された独自のX型支柱構造を持ち、強い耐久性によってサウンドクオリティーを維持しています。

      X型支柱
 グロトリアンの歴史
1835年ドイツ・ボルフェンヴュッテルで後の《スタインウェイ&サンズ》の創業者であるハインリッヒ・エンゲルト・シュタインヴェグと共同経営を初める。1850年にシュタインヴェグが長男テオドールを残してアメリカへ渡り1853年に《スタインウェイ&サンズ》を創業。それを期にグロトリアン家が唯一のオーナーとなり、工場をブラウンシュバイヒに移転。現在まで脈々と伝統を守り続ける歴史あるピアノメーカーです。
クララシューマンが愛用したピアノとしても有名で、ヨーロッパの王室で愛用されました。本来のブランド名は《グロトリアン・シュタインヴェグ》ですが、《スタインウェイ&サンズ》との《STEINWEG》に対する商標権問題でドイツ以外でその商標が使えなくなり、輸出にあたっては《GROTRIAN》のブランド名を使用しています。       

               フリードリッヒグロトリアン
   フリードリッヒグロトリアン
グロトリアンの新シリーズ”フリードリッヒ・グロトリアン” ドイツ国内生産にこだわりながら低価格・ハイクオリティを実現させた新たなグロトリアンの登場です。
H111・W148・D52 黒艶出 ¥2,100,000−(税込\2,268,000-)  

               コントア 
      コントア
グロトリアン伝統の星型支柱を求める声が高まり価格を抑えつつ「伝統」に憧れるグロトリアンファンの為に誕生したのが「コントア」です。重厚且つクリアーなサウンドはソロ楽器として或いは室内楽のパートとして高い音楽性にも充分、応えてくれます
H114・W148・D53 黒艶出 ¥2,800,000−(税込3,024,000-)

shop info店舗情報

ピアノプラッツ

〒542-0066
大阪市中央区瓦屋町1-8-16
      すず屋ビル1F
TEL.06-6191-2292
FAX.06-6765-6787
info@pianoplatz.co.jp

 定休日:水曜日



大阪商工会議所ザ・ビジネスモール
Lucy Serchブログ技術者の徒然話
     
Back to top
Back to top