本文へスキップ

ピアノプラッツはヨーロッパ製ピアノの専門店です。本物のヨーロッパ製一流ピアノの響きをご提供致します。

電話でのお問い合わせはTEL.06-6191-2292

〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町1-8-16
すず屋ビル1F

お客様の声

 

沢山のお客様から、本当にありがたいお便りを頂戴しました!   

京都市 S様 ベヒシュタイン12nご所有

この度はピアノの件で大変お世話になりありがとうございました。納品いただいて、週末ごとにピアノを弾く毎日です。電子ピアノだった頃は、あまり頻繁にピアノを弾くことがなかったのですが、思わずずっと弾き続けたくなるようなタッチ・音で弾き始めると時間の経つのをすっかり忘れてしまいます。
ジャズにもクラシックにも、どんな音楽にも馴染んでくれますし、こちらのイメージを忠実に再現してくれるピアノで、本当に満足しています。ここのところ離れていたクラシックをまた弾くようになりました。部屋の大きさにもちょうど合う大きさのピアノで響きもずいぶんよくなるように調整していただいたおかげでとても気持ちよく弾かせていただいています。
先日、友人を招いてホームコンサートを催しました。アップライトとは思えない音圧と音質の良さに、びっくりされていました。これからもいろんな方にこのピアノと触れ合ってもらえれば、と思っており妻ともども、非常に満足しています。ピアノ購入の際にも、いろいろとアドバイスのほかお気遣いもいただいて、本当に感謝しています!今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますね。
ユーザー1ユーザー2


鳴門市 Y様  ベヒシュタインL165ご所有

ピアノの購入を検討している時、インターネットでピアノプラッツのWebサイトにたどり着き、”ヨーロッパ製ピアノ専門店”というのに興味を惹かれお店に足を運びました。その時初めて弾いたベヒシュタインの印象が余りに強烈で、ピアノに対するイメージが変わってしまう程でした。
素速い音の立ち上がり、木の温もりを感じさせる深い音色、タッチに対する繊細な反応と、弾いた瞬間からホンモノの感触がひしひしと伝わって来ました。コンパクトなボティからは想像もつかない鳴りっぷりで、「ピアノは大きさじゃない」ということを身をもって実感しました。他のお店も弾いて廻り一度は国産ピアノに決めかけていましたが、ベヒシュタインの音がどうしても頭から離れず、購入させて頂くことになりました。ピアノプラッツの清水さんにはとても丁寧な対応・アドバイスを頂き、安心して決めることが出来ました。ありがとうございます。
納品直後は部屋の響きが強すぎるという新たな悩みが出て来ましたが、調音材等での音響調整をして頂いた結果満足のいく響きになりました。家具の配置や調音材のちょっとした位置の違いで驚くほど響きが変わり、音響空間の重要性を改めて実感しました。調律・メンテナンス等のアフターサービスもしっかりして頂きお陰様で毎日気持ちよくピアノを弾いています。その表現力の高さから弾き手の良さも悪さも全て音に表れてしまうという難しさもありますが「ピアノが弾き方を教えてくれる」という言葉通り、まさに弾き手を育ててくれる理想的な楽器だと思います。これからこのピアノを弾き込んでどの様に音が成熟していくのかも非常に楽しみです。今後ともよろしくお願いします。
  ユーザー3


宝塚市 N様(ピアニスト) ホフマンT161ご所有

自分の無理のない範囲でだけれど、納得して大切に大切に長く付き合っていけるピアノに出会えたら!と思い続け、探していたピアノ。ピアノプラッツさんのホームページを拝見して、もしかしたらそのようなピアノに出会えるかもしれないと思い、ショールームを訪ね弾かせていただいたのがホフマン161でした。一目惚れでした…!我が家の限りあるスペースに入る小さなサイズのピアノだけれど、試弾させていただいた20分ほどの間に、サイズをはるかに超えた力のある豊かな響きを感じ、いろいろな音色を引き出しに持っているピアノだと感じました。このピアノと一緒にいられれば、勉強していく上での疑問がきっと解決されていくのでは!という直感から購入を決めました。
清水さんはまずピアノを入れる部屋を見てくださり、部屋にちょうどよく、そしてピアノが最適に響くようイメージされた上で運び入れも考えてくださいました。閉じ込めるだけの防音をイメージしていた私には目から鱗の作業でしたが、最適に響いていれば部屋から外に漏れていく音が減るというお話に納得。今は萎縮することも無理することもなく、美しい響きを味わいながら日々、ピアノに向かうことができています。
「ホフマン」が我が家にやってきて1か月ほどが経ちましたが、1回目のメンテナンスをしていただいて「新しいピアノ」から少しこなれた感じのするピアノになったように思い、成長を始めているのを感じています。弾きながら感じるのは、1つのフレーズを弾いていても次に続く音へ余分なことをしなくても自然につながっていく感覚です。指で無理にレガートを作らなくても、豊かな響きがあるのでそのまま音が続いていく…ピアノから自然に、次にどう進んでいけばよいのか教えてもらっているように感じます。和声についても同じ、次に進むべき道をピアノから教えてもらっているように感じました。 これは今までで初めての感覚でした。弾いていく中で出来てくる響きのイメージは、例えば本番で別のピアノを弾かなければならない時も揺るぎないものでした。いつもは出会った楽器ごとに、そこから響きを引き出さなければ…!という気負いがあったのを感じます。そんな気負いから解き放たれる感覚がありました。これからもきっとたくさんのことを教えてもらえるピアノだとさらに深く感じています。清水さんにピアノのことや響きのことをお話いただけることも興味深く、とても楽しみに思っています。今後もメンテナンスでお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。
  ユーザー4

堺市 O様 ベヒシュタイン・コンサート8ご所有

先日は、長時間かけていろいろとピアノの調整をしていただき、ありがとうございました。お陰様で、毎日コンサート8のすてきな音色に包まれる幸せを感じております。10月始めにはまさかコンサート8がわが家に来るとは想像していなかっただけに、未だに夢の中のような気持です。その上とてもすてきなプレイエルのCDまでいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
このピアノができて34年、木が伐採されてからは44年以上、そしてその木が育ってきた年月のことに思いを馳せ、この長い長い歳月が作り上げた音色でもあると思うと、なお一層尊い音色に感じます。このピアノを修理してくださったティッツの工房の方へも、どうぞよろしくお伝えくださいませ。そして清水さんのお陰ですてきなピアノに出会わせていただいたことに改めて感謝申し上げます。
今年は大震災など大変なことばかり続いて、気持が沈みがちでした。でも、この年の瀬にピアノの音楽で癒され、元気付けられ、また力が湧いてくるように感じています。離れて暮らす娘も、もうすぐコンサート8に会えるのを楽しみにしていますし、なんだか家族が一人増えたような感じです。これからもお世話になりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
    ユーザー5

明石市 M様 ベヒシュタインClassic118ご所有

ピアノの音に不満がいっぱいで買い替えを考えてる時、友達の「輸入ピアノの選択肢もあるよ」という言葉で、早速ネットでお店を調べピアノプラッツさんを訪れました。そしてピアノの音を聞いて ビックリ!「 違う!」 でした。特にベヒシュタインの澄んだ綺麗な音に強く惹かれました。私の実力にはちょっと贅沢!?とも思いましたが決心し、ベヒシュタインが我家に来てはや4年、本当に気持よく美しい音に大満足でハッピーな日々です。本当にありがとうございました。
   ユーザー6

阪南市 N様 ベヒシュタインClassic118ご所有

いつもお世話になり、ありがとうございます。我が家のお宝、ベヒシュタインclassic118です。
子どもたちが口々に「弾いてて楽しい」と言うこのピアノ音が本当に気持ちよく響きます。宿題に遊びに、そしてレッスンに忙しい長男。ちょっと恥ずかしそうに弾く長女。汚れた手でジャジャジャーンと名演奏家ぶりの次男。ピアノとともに育っていく子どもたちの成長が楽しみです。これからも調律でお世話になりますが、末永く宜しくお願いいたします。
    ユーザー7

岸和田市 O様 ベヒシュタインClassic124/ヤマハC3Eご所有

もともとヤマハ C3E(グランド)とヤマハUX(アップライト)を持っていました。練習をしているのには不自由とは思わなかったのですが自分の本番の演奏録音を聴いて自分の持っている音色の少なさやピアニッシモの大きさにかなりショックを受けました。何が悪くて、どう改善すればいいのかと考えているうちに普段のピアノにも問題があるかも…と思いました。
それまで弾いていたピアノでは弱い音で芯のあるのびやかな音が出ませんでした。(つまり今から振り返ると、ふにゃふにゃな音もしくはある程度の大きさの音で音楽を作っていました)これではマズイと思ってピアノ選びを始めました。設置スペースの問題があったのでアップライトしか選択肢はありませんでした。それでピアノを選ぶ基準として@今持っているグランドよりも、もっと・ずっと表現力がある A同じブランドのグランドとアップライトで音の目指す方向が同じということを挙げました。必然的に海外ブランドのアップライトから選ぶということになったのですが、Aを考えるとベヒシュタインしかなくなりました。ベヒシュタインのアカデミーとclassic 118の差と同じくらい,classic 118と124の差を感じたので、結局classic 124にしました。
ベヒで練習するようになって色々な発見がありました。弾き方によっては全く違った音がでてくるのでどういう風に弾けばよいのかをピアノが教えてくれているようです。透明感のある音が近現代の曲はもちろんバロックの曲に、和声変化の響きが古典派の曲にぴったりで、それまで敬遠していた曲にも魅力を感じるようにもなりました。(つまり,どの曲でもベヒはオールOK)何といっても音に疲れることがないので、何時間でも弾き続けてしまいます。一番驚いたことはピアノは成長するということです。中音域から音がだんだん鳴るようになって、低音・高音と順に鳴っていき音質も徐々に丸みのあるよく響く音に変わってきています。これはピアノ本来の持ち味でもあるはずですが、それを引き出す清水さんの技術力も大きいと思います。それで、こんなに素晴らしい技術を持つ清水さんならYAMAHA(グランドC3E)もまだまだ良くして頂けるのではないかと思い相談すると、やはりその通り。整調から調律まで全部面倒をみていただくことにしました。整調は2段階に分けてピアノ自体が持っているものや弾き込み具合に応じて手を入れてくれました。すると(音色はベヒには劣りますが)ダイナミックレンジが大きくなり、音量のコントロールができる粒立ちの良いピアノになりました。この2台のピアノのおかげで、自分の耳も成長しているのを感じます。いつも練習するピアノが良くなったことに感謝,感謝です。 最後に「この子の持っているものの最大限を引き出す」ピアノの事を子どものように愛情をかけて育てるという、この清水さんの言葉にも感動です!!
ユーザー8ユーザー9

高槻市 B様 ベヒシュタインA3ご所有

プラッツさんのショールームでこのピアノを弾かせてもらった時に一目惚れし、それ以来家で弾いていたピアノでは満足できなくなってしまい、買い替えを決断!”こんなにもピアノを弾くことが楽しいなんて!”思いもしませんでした。ピアノを置いた部屋の床が厚手のカーペットだったので高音部の音の響きが減ってしまい、物足りなさを感じて清水さんにご相談したところ、部屋の状況に合わせて対応して下さり、今では響きも良くなって楽しく弾いています。これからもいろいろお世話になりますが、末永くよろしくお願いします。
   


shop info店舗情報

ピアノプラッツ

〒542-0066
大阪市中央区瓦屋町1-8-16
      すず屋ビル1F
TEL.06-6191-2292
FAX.06-6765-6787
info@pianoplatz.co.jp
 定休日:水曜日

サイトマップ

大阪商工会議所ザ・ビジネスモール
Lucy Serchブログ技術者の徒然話

  
Back to top
Back to top